渋谷ストリーム

ビル/施設 カテゴリー 第 19 位 / 61 PV

渋谷3丁目
閲覧数: 61  投稿日: 2022 5 1 日  更新日: 2022 5 2

渋谷ストリーム とは?

「旧東横線渋⾕駅ホームおよび線路跡地等」再開発の結果誕生した、35 階建て複合施設

基本情報

説明文

「渋谷ストリーム」は、「旧東横線渋⾕駅ホームおよび線路跡地等」再開発の結果誕生した、35 階建て複合施設です。

所在地

〒150-0002 渋谷区渋谷3-21-3

紹介文

渋谷ストリームは、東京急行電鉄東横線の旧渋谷駅ホームおよび線路跡地等において、2018年9月13日に開業した、地上35階・地下4階建、高さ180メートル、延床面積約116,000㎡の大規模複合施設です。隣接して南北に流れる渋谷川の再生も官民連携により実施され、遊歩道も整備されています。クリエイティブワーカーを始めとした次代の流れを生み出す人々を引き寄せ、渋谷ストリームから新たなモノ・コトを世界に発信し、また新たな人の流れを呼び寄せる施設を目指しています。

用途

事務所、店舗、ホテル、ホール、駐車場等

階数

地上 35 階
地下 4 階

高さ

約 180 m

延床面積

約 116,000 ㎡

設計者

株式会社東急設計コンサルタント
デザインアーキテクツ:小嶋一浩+赤松佳珠子 /シーラカンスアンドアソシエイツ(CAt)

デザイナー

オフィスロビー アーキテクト:SUPPOSE DESIGN OFFICE
照明デザイン:岡安泉照明設計事務所
サイン:GK設計
ブランドアイデンティティ:東急エージェンシー/TAKT PROJECT Inc.
環境演出(空間デザイン・映像・音響):東急エージェンシー/TAKT PROJECT Inc./WOW Inc./evala

施工者

渋谷駅南街区プロジェクト新築工事共同企業体(東急建設株式会社・株式会社大林組)

開業年月日

2018 年 9 月 13 日

渋谷ストリームの由来

ネーミングコンセプト

敷地に寄り添うように流れる渋谷川や、旧東横線渋谷駅の線路跡地のゆるやかなストリートを表現するとともに、ここでの体験・交流・挑戦から生まれる新しいモノ・コトを世界に発信し「クリエイティブワーカーの聖地」として新たな次代の流れを生み出し続けたい、という想いを「渋谷ストリーム」という施設名に込めました。

「渋谷駅桜丘口地区第一種市街地再開発事業」とは?

紹介文

 本地区はJR渋谷駅南側に立地しており、ポテンシャルの高い地区でありながら、国道246号によるまちの分断、地形の高低差によるバリアの存在や、狭隘道路等による安全性の確保などの課題を抱えている。
 そのため、本事業により、渋谷駅南側のまちづくりの核としてJR線東西横断機能や国道246号横断デッキ等と連携した歩行者ネットワークの構築、補助18号線の新規整備、国際競争力豊かなクリエイティブコンテンツ産業の育成や、外国人が安心して暮らせる環境づくり等を行うものである。

「渋谷ストリーム」ができる前は、何があったの?

「渋谷ストリーム」ができるまで、この場所には、12 の建物、1 つの施設、そして地下化される前の「東横 東横線」高架線路などがありました。

「渋谷川」北東側の「JR 渋谷駅」側から順番に

1.「第2名取ビル」渋谷区渋谷3-18-1
2.「第1叶ビル」渋谷区渋谷3-18-1
3.「カネイチビル」渋谷区渋谷3-18-2
4.「オリエンタルビル」渋谷区渋谷3-18-3

「渋谷川」南西側の「JR 渋谷駅」側から順番に

奥1.「天安館ビル」渋谷区渋谷3-20-18
奥2.「株式会社丸十池田製パン」渋谷区渋谷3-20-17
奥3.「ニュー栄ビル」渋谷区渋谷3-20-16
奥4.「サエグサビル(三枝ビル)」渋谷区渋谷3-20-15
奥5.「サウンドフォーラムビル」渋谷区渋谷3-20-15
奥6.「第二平野ビル」渋谷区渋谷3-20-13
奥7.「柔拳ビル」渋谷区渋谷3-20-13
奥8.「Sunx Prime Bld」渋谷区渋谷3-20-12
※この奥にも建物などはありましたが、名称が分かりません。ご存じの方は教えてください。

「東横 東横線」高架線路

線路下には「東横線高架下検品所」がありました。

地図

定点写真で振り返る。「渋谷ストリーム」 の変遷

2012

2012年7月、「渋谷ストリーム」着工前の様子を撮影しました
2012年7月16日14時24分。「渋谷ストリーム」着工前の様子を撮影しました。右側には、2013 年 3 月 16 日に地下化されるまで使用されていた「東急 東横線」の高架線路下も写っています。 

2014

2014年11月、「渋谷ストリーム」着工前の様子を撮影しました
2014年11月22日14時25分。「渋谷ストリーム」着工前の様子を撮影しました。右奥には解体工事中の「天安館ビル」(渋谷3-20-18)が、中央には同じく解体工事中の「第2名取ビル」(渋谷3-18-1)が、その左隣には同じく解体工事中の「第1叶ビル」(渋谷3-18-1)が、一番左奥には同じく解体工事中の「カネイチビル」(渋谷3-18-2)も写っています。

2017

2017年5月、「明治通り」より、新築工事中の「渋谷ストリーム」を撮影しました
2017年5月2日13時14分。「明治通り」より、新築工事中の「渋谷ストリーム」を撮影しました。手前には「渋谷三丁目歩道橋」も写っています。

2018

2018年9月、開業 10 日後の「渋谷ストリーム 大階段」を撮影しました
2018年9月23日19時14分。開業 10 日後の「渋谷ストリーム 大階段」を撮影しました。左奥には、「mt meets- Shibuya River Fes」などと書かれた案内も写っています。

2019

2019年7月、架替工事中の「渋谷駅西口歩道橋」より、「渋谷ストリーム」を撮影しました
2019年7月26日12時48分。架替工事中の「渋谷駅西口歩道橋」より、「渋谷ストリーム」を撮影しました。左側には「渋谷ストリーム ホール」も写っています。

2020

2020年1月、「渋谷フクラス」17 階にあるルーフトップガーデン「SHIBU NIWA」より、「渋谷ストリーム」を撮影しました
2020年1月6日14時34分。「渋谷フクラス」17 階にあるルーフトップガーデン「SHIBU NIWA」より、「渋谷ストリーム」を撮影しました。左手前には「渋谷ストリーム ホール」も写っています。

2021

2021年2月、「渋谷駅西口歩道橋」より「渋谷ストリーム」を撮影しました
2021年2月11日13時42分。「渋谷駅西口歩道橋」より「渋谷ストリーム」を撮影しました。左下には「渋谷ストリーム ホール」も写っています。

2022

2022年1月、「渋谷フクラス」より「渋谷ストリーム」を撮影しました
2022年1月7日14時3分。「渋谷フクラス」より「渋谷ストリーム」を撮影しました。右側には、新築工事中の「(仮称)渋谷駅桜丘口地区第一種市街地再開発事業 A街区 A1棟」も写っています。
矢印キーで移動します

渋谷スクランブルスクエア

渋谷フクラス



「渋谷ストリーム」に関する特選ツイート

2022 年

渋谷ストリーム ホール